(No.150) 2006年9月5日の写真

懐かしい電車です

1973年ごろ阪和線にも新快速電車が走っていました。この先頭車の色の113系が六連で使用され、天王寺和歌山間を50分ほどで走ったように覚えています。それまでの阪和線の快速や区間快速は76系が主力で、普通電車も73系がハバを利かせていましたので、近代化の波がここまで押し寄せて来たかと時代の変化を感じたものでした。停車駅は、はっきりとは覚えていないのですが、鳳・久米田・熊取・和泉砂川・紀伊中ノ島だったとおもいます。当時の阪和線は保線状態が悪く、そのレールの上をぶっ飛ばすモノですからとにかくよく揺れました。
1978年に9月に紀勢本線が電化されて以降は和歌山から湯浅や御坊や田辺や串本はては新宮までこの電車に乗って行く事が出来るようになりました。
 
hp_2006^0830_030_和歌山_ec113.JPG
和歌山駅に憩う阪和新快速色のクハ111 2006年8月29日

今までに掲載した今日の写真の目次に戻る
今日の写真
写真帳目次に戻る
見開きに戻る


添付ファイル: filehp_2006^0830_030_和歌山_ec113.JPG 136件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2011-12-01 (木) 13:14:09 (2699d)