(No.162) 2006年9月17日の写真

(1/830)

紀勢本線のキハ48

新宮から先はJR東海管轄の未電化区間です。どんな車に乗せてもらえるかが楽しみでした。案内に従ってホームを移動すると、片隅にひっそりと停まっていたのがこの列車でした。キハ48は急行つやまで運行されているのを岡山駅で見たことがありますが、乗車するのは初めてでした。キハ47と似ているのですが扉の位置とか異なる点も多分にあります。
がらがらの列車は何の案内も無く発車しましたが、エンジンの音が静かで乗り心地がよく、床下式のクーラーの所為か冷房も自然な感じで、いっぺんに気に入ってしまいました。又運転手さんの技術が良いのか走行も実にスムーズでした。正直、この紀伊半島一周で乗った中でこの列車の印象が最も良いものでした。
 
hp_2006^0830_104_新宮_dc48^5807.JPG
長いホームの片隅でひっそりと客を待つキハ48−5807 2006年8月30日新宮駅にて

今までに掲載した今日の写真の目次に戻る
今日の写真
写真帳目次に戻る
トップに戻る


添付ファイル: filehp_2006^0830_104_新宮_dc48^5807.JPG 225件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2011-12-01 (木) 13:14:53 (2757d)