( 7 ) 武田尾から道場へ

 
31_1970^02_078_武田尾_dc58.jpg
 
キハ58による急行列車 1970年2月武田尾にて
この写真も武田尾駅の近くで写したものですが、この辺りは現在では線路跡も定かではなくなってしまいました。福知山線の複線電化で変貌した駅の筆頭は武田尾ではないでしょうか。
 
32_1970^02_073_武田尾~道場_dc82.jpg
 
キハ82の下り特急「やくも」 1970年2月武田尾〜道場間にて
武田尾〜道場間も複線電化でルートが大幅に変更された区間です。写真の辺りも別線が敷かれ今は茂る草の中に埋没していると思います。この当時でもこの場所に行くには道路を離れ道なき草むらを闇雲に突き進んだのですが、今では探し当てるのは不可能でしょうね。好きなスポットでした。
 
33_1969^03_009_道場_dc52.jpg
 
キハ25+キハ28+キハ20 1969年3月武田尾〜道場間にて
上の写真とほぼ同じ場所で写した写真です。その二の五枚目と同じ車両と思います。
 
34_1969^04_010_道場_dc58.jpg
 
キハ58による急行列車 1969年3月武田尾〜道場間にて
この場所は今でも特定できます。旧線に添う形で鉄筋コンクリート造りの新線が建設されました。周囲の寒々とした光景は今も変わっておりません。
 
35_1970^02_059_道場_dc58.jpg
 
道場駅に入場する上り急行列車 1970年2月
道場は急行を含め優等列車が通過する駅でした。しかし駅周囲の佇まいとか駅の雰囲気とか魅力にあふれた駅でした。改装された現在の駅舎には情緒めいたものを全く感じないのは私一人だけではないと思います。バックの農家は今もこの写真当時の姿をとどめていまして、車窓から見る度に何かほっとした気持ちになります。
 

≫未電化福知山線山陰線の懐古写真集目次
≫( 1 ) 中山寺から生瀬へ
≫( 2 ) 生瀬駅辺り
≫( 3 ) 生瀬から武庫渓谷へ
≫( 4 ) 武庫渓谷を行く
≫( 5 ) 続 武庫渓谷を行く
≫( 6 ) 武田尾辺り
≫( 8 ) 道場から篠山口へ
≫( 9 ) 篠山口駅と丹波大山下滝付近

 

≫写真帳目次
≫トップ


添付ファイル: file35_1970^02_059_道場_dc58.jpg 375件 [詳細] file34_1969^04_010_道場_dc58.jpg 366件 [詳細] file32_1970^02_073_武田尾~道場_dc82.jpg 404件 [詳細] file33_1969^03_009_道場_dc52.jpg 361件 [詳細] file31_1970^02_078_武田尾_dc58.jpg 1336件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2011-12-01 (木) 13:14:46 (2754d)